AWS で加速、ソフォス製品で安全確保

AWS 向けの Sophos Cloud Security を使用して、迅速に行動し、安全性を維持します。

  • AWS 向けに 24時間年中無休の脅威対策、監視、対応
  • Amazon EC2、コンテナ、AWS Lambda のクラウドワークロード保護
  • 高可用性とオートスケールするネットワークセキュリティ

オンラインデモソフォスにお問い合わせ

画像
aws-logo

クラウド脅威検出および対応を24時間年中無休で実施

ソフォスは、AWS リソースに対し、24時間年中無休の脅威保護と監視により、チームが迅速に行動し、クラウド内の安全性を維持できるようにします。単一のコンソールで管理されている統合されたアプローチは、完備された自動保護および 24時間年中無休の Managed Threat Response サービスを使用して、AWS 上で実行されるワークロード、データ、アプリを開発から保護します。

クラウドセキュリティポスチャ管理

脆弱性、設定ミス、安全でない ID を事前に削減するために CIS AWS Foundations ベンチマークのサポートを使用して、AWS インフラストラクチャを監視し、CI/CD パイプラインと統合します。

Sophos Cloud Optix

画像
icon-cloud2

Amazon EC2 の保護

XDR やクラウドセキュリティポスチャ管理を含む保護機能により、Amazon EC2 インスタンスや Amazon ワークスペースを標的としたランサムウェアや高度な脅威を阻止します。

Sophos Intercept X

画像
serverless-protection

AWS Lambda の保護

SophosLabs グローバル脅威インテリジェンス API を AWS Lambda 機能に統合することで、サーバーレスインフラストラクチャを維持し、悪意のあるコンテンツから資産を保護します。

SophosLabs Intelix

画像
Cloud Ecosystem

Cloud Edge Firewall

AWS 環境をネットワークの脅威から保護し、Web アプリケーションの可用性を維持し、柔軟な SD-WAN、Zero Trust Network Access、VPN 接続を使用して、安全なネットワークを拡張します。

Sophos Firewall

画像
firewall-icon-orange

24時間年中無休の脅威対策、監視、対応

事前対策に講じるマネージドサービスチームが、24時間年中無休で脅威の監視と対応を行うことで、常に脅威の監視と対応をするというお客様の負担を軽減します。

Sophos MTR

画像
24/7 support

業界をリードする企業からの信頼

システムとデータの場所に関わらず保護

Sophos Cloud Security は、AWS やハイブリッド環境全体の製品センターからデータや脅威インテリジェンスを照合したり、分析する集中管理型プラットフォームおよびデータレイクである Sophos Adaptive Cybersecurity Ecosystem (ACE) の一部を構成しています。ACE は、可能な限り多くの悪意のあるアクティビティを自動的に防止します。また、オペレーターは、より弱い脅威の信号を検索・検出し、侵害につながる前に阻止します。

画像
sophos-ecosystem
画像
zero-trust-illustration

24時間年中無休の脅威対策、監視、対応

単一のサイバーセキュリティパッケージで AWS のセキュリティイベントにより迅速に対応し、自動化保護や 24時間年中無休の Managed Threat Response サービスを融合して、データの保護、脆弱性の予防、高度な脅威のブロックをします。

  • ポスチャ管理とコンプライアンス、ファイアウォール、クラウドワークロード、およびエンドポイント保護を統合します。
  • 24時間年中無休の Managed Threat Response で AWS 環境を継続的に監視するだけでなく、セキュリティイベントを分析、トリアージします。
  • 柔軟性の高い導入により、社内またはソフォスのマネージドセキュリティパートナーを通じて管理できるため、安心してご利用頂けます。

24時間年中無休の AWS 向け Sophos Managed Threat Response

お客様の声

Johnson Controls 社が、重要なアセットを保護するためにソフォス製品を使用する理由

無償版をお試しください

即時アクセス、
インストール不要、コミットメントなし。

オンラインデモ

安全でない導入を自動的に検出

AWS セキュリティのベストプラクティス標準を満たすように環境を設計し、Sophos Cloud Optix で環境を維持します。このエージェントレスサービスは、AWS リソースを継続的に監視し、未承認のアクティビティ、脆弱性、設定ミスを事前に特定する可視性を提供します。

  • 包括的な AWS アセットインベントリおよび Amazon EC2、ECR、Amazon EKS、Amazon S3 ストレージ、AWS IAM、AWS Lambda などのセキュリティグループのネットワークの視覚化を実現します。
  • CIS AWS Foundations Benchmark のガイド付き修復機能とサポートにより、組織が公開したままにしているセキュリティのベストプラクティスおよびコンプライアンスのギャップを自動的に特定します。
  • スマートフィルタは、Amazon GuardDuty、AWS CloudTrail、およびその他の AWS サービスが特定したセキュリティリスクを分析して優先順位付けします。
  • DevOps CI/CD パイプラインにセキュリティを統合して、ECR コンテナーイメージ、AWS CloudFormation テンプレートなどをスキャンし、デプロイ前の脆弱性をブロックします。

AWS CSPM および DevOpsAWS サービスの統合

画像
automatic-detection
画像
eliminate-blindspots-screenshot

ID が悪用される前に管理

最小限の権限でアクセスできる状態を実現し、過剰な権限を持つ AWS IAM (Identity and Access Management) ロールと悪用された AWS クラウドアカウントの認証資格を終了します。

  • 複雑な IAM ロールを視覚化して、過剰な権限を持つアクセスに注意し、適切なサイズの IAM ポリシーを作成して、すべての ID が業務に必要なアクションのみを実行し、それ以上は何も実行しないようにします。
  • ソフォスの AI を使用して異なるアクションを関連付けて、異常なアクセスパターンや位置情報を、ほぼリアルタイムで検出し、認証情報の悪用や窃取を特定します。
  • ユーザー IAM ロールの動作における高リスク異常を検出して調査します。AWS CloudTrail 向けの Sophos AI を使用すると、侵害されたロールから悪意のあるアクティビティをすばやく特定して、侵害を防止することができます。

AWS IAM の可視化

AWS クラウドのワークロードとデータの保護

Amazon EC2、AWS Lambda、Elastic Container Registry、 Docker Hub コンテナイメージにソフォスの保護を適用して、クラウドのワークロード、アプリケーション、データを保護します。

  • Sophos Intercept X を使用することで、ランサムウェアや未知の脅威から Amazon EC2 のワークロードを保護し、アプリケーションを制御し、優れた構成をロックダウンし、重要なシステムファイルの変更を監視します。
  • Sophos Intercept X に組み込まれたポスチャ管理ツールを使用して、脆弱性評価を Amazon EC2、データベースサービス、 AWS Lambda などに拡張できます。
  • 自動化された脅威検索とマルウェア対策スキャンを提供する SophosLabs Intelix API を使用して、サーバーレス環境で安全な Web アプリケーションを構築します。

Amazon EC2 のセキュリティセキュアなサーバーレス

画像
secure-cloud-workloads
画像
threat-analysis-center-live-discover

XDR を使用してデータソースを拡張

Sophos Intercept X with XDR は、問題に対するより深い洞察とコンテキストを提供できるクロスプラットフォームの検出機能を使用して、セキュリティイベントの発生に近い場所にセキュリティチームを配置します。

  • Sophos XDR (Extended Detection and Response) は、エンドポイントを超えて、豊富なネットワーク、SaaS メール、クラウドワークロード、および AWS クラウド環境のデータソースを利用します。
  • AWS CloudTrail ログデータを使用して、AWS コンソール、 API、およびアクセスイベントや権限昇格などの攻撃戦術に通常関連する CLI アクティビティの証拠を検索します。
  • 脅威をすばやく識別、特定、無効化するために複数のデータソースから構成されたクロス リファレンス インジケーターです。

XDR の詳細はこちら

ネットワークとアプリケーションセキュリティ

ソフォスは、複数の最先端のセキュリティテクノロジーを単一で事前設定された EC2 インスタンスに統合して、Web アプリケーションの可用性を維持しながら、既知および新たなネットワーク脅威から AWS 環境を保護します。

  • IPS、ATP、URL フィルタリングなどの完全なクラウドエッジファイアウォールソリューションを使用して、複数のネットワークセキュリティ製品を導入する時間を節約します。
  • ソフォスの WAF (Web Application Firewall) は、ハッキングの試みに対してクラウドワークロードを強化しながら、リバースプロキシ認証を使用してユーザーに安全なアクセスを提供します。
  • 高可用性により、アプリケーションとユーザーはいつでも接続できます。
  • 柔軟な SD-WAN、Zero Trust Network Access、および VPN 接続オプションにより、どこからでも誰にでも接続できます。
  • 自動スケーリングは必要ですか?Sophos UTM Firewall は、これらの動的な環境に個別のソリューションを提供します。

AWS のファイアウォールと WAF

画像
network-and-application-security

 

アクティブなサイバー攻撃を受けていますか?

ソフォスのお客様ではなくても、すぐに支援が必要な場合は、サポートいたします。Sophos Rapid Response を使用すると、24時間 365日体制でインシデント対応の専門家チーム、危険な領域からお客様を迅速に救います。オンボーディングが数時間以内に開始され、ほとんどのお客様は 48時間以内に優先順位付けされます。

詳細はこちらクイックヘルプ

現在アクティブなインシデントが発生しており、Rapid Response サービスをお考えですか?インシデントアドバイザーの担当者と話す場合は、以下の地域の番号にお気軽にご連絡ください。

米国:+1 4087461064
オーストラリア:+61 272084454
カナダ:+1 7785897255
フランス:+33 186539880
ドイツ:+49 61171186766
英国:+44 1235635329

画像
stopwatch
画像
Beyond Endpoint

AWS Marketplace でサイバーセキュリティの購入を最新化

Sophos Cloud Security は AWS Marketplace で提供されており、お客様が調達プロセスを向上するのをサポートし、ガバナンスを維持しながらクラウドの速度に合わせることができます。また、同時に、すでに導入されている AWS 契約の消費コミットメントも考慮しています。

AWS Marketplace の Sophos Cloud Security

今すぐ評価する

ポスチャ管理とコンプライアンス、ファイアウォール、およびクラウドワークロード保護を組み合わせた単一のコンソールである Sophos Central を実際に使用できます。

無償評価版ソフォスにお問い合わせ