サイバー脅威から地方自治体/政府機関を保護

政府機関に対するサイバーセキュリティの課題は引き続き増えており、2021年では、59% が攻撃の複雑性と攻撃量の増加を経験しています。1.

このレポートでは、以下について説明します。

  • 地方自治体/政府機関が今日直面しているサイバーセキュリティの課題
  • Sophos MDR がテクノロジーだけでは防ぐことのできないサイバー脅威から政府機関をどのように保護しているか
  • Sophos MDR に対する地方自治体/政府機関の顧客の声

 

1.地方自治体/政府機関におけるランサムウェアの現状 2022 年版、ソフォス地方自治体/政府機関の 199 人を含んだ 5,600人の IT 専門家を対象とした独立調査。