再びリーダーへ

ソフォスは Gartner Magic Quadrant for Endpoint Protection Platforms で 2021年にリーダー企業に選出

世界中の 50万社を超える企業を保護しているソフォスは、オープンなエコシステムと、統合された AI を搭載した脅威対策、検出、対応プラットフォームで常に評価されています。

ソフォスは、12回連続のレポートで、Gartner Magic Quadrant for EPP で「リーダー」に選ばれました。

他社は登場したり消えたりしていますが、ソフォスは革新に絶えず注力しているためリードし続けています。

  • 革新的でオープンな XDR プラットフォーム
  • Sophos Managed Threat Response を使用した高度な MDR サービス
  • 比類のないランサムウェア保護
  • 強力で直感的な脅威ハンティング機能
入力欄に表示される情報について簡単にデータを入力できるように、会社名の入力欄にはオートコンプリート機能が設定されています。入力欄に表示される情報は一般に公開されている情報です。非公開企業のデータは表示されません。会社名を入力する手間を省くためのものです。

2021年 第2四半期 Gartner Magic Quadrant for Endpoint Protection Platforms、分析: Paul Webber | Peter Firstbrook | Rob Smith | Mark Harris | Prateek Bhajanka | 5 May 2021年 5月 5日

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。