購入方法

シンプルで拡張性の高いセキュリティ意識づけテストおよびトレーニング

  • シンプルで拡張性の高いクラウド型メールセキュリティ

  • ユーザー単位で購入可能 (1人~5000人の各範囲の価格帯)

  • ライセンスの種類は 1つのみで処理が簡単

  • 1年間、2年間、3年間のサブスクリプション

  • 月額価格 (MSP FlexConnect を使用可)

 

Sophos Phish Threat に含まれている機能
ユーザーシミュレーションとトレーニングへの無制限アクセス
Sophos Phish Threat は、1種類のユーザー単位のライセンスで処理が簡単。テストやトレーニングへのアクセスは無制限
ユーザーの自動登録
疑似攻撃をクリックしたユーザーは、各自に合わせたトレーニングに自動登録
ベースラインテスト
組織の総合的なリスクレベルを評価するために、トレーニングなしで、フィッシングキャンペーンを作成・実施 (クリックしたユーザーには偽りの 404 ページが表示されます)
ユーザーテンプレートでの変数の使用
受信者のメールアドレス、姓名などの変数を、メールテンプレートに追加
多言語に対応
インターフェース、一部のメールテンプレート、およびトレーニングモジュールは、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、プラジルポルトガル語、日本語、韓国語、または繁体中国語で表示可能
組織レベルのダッシュボード
直感的に操作できるダッシュボードで、組織レベルの分析やアウェアネス ファクターに関するレポートを表示
Sophos Central によるユーザー管理
Phish Threat は Sophos Central に完全に統合。組織全体のユーザーリストを使用して管理を簡素化
AD Sync
Active Directory ユーザー / グループとの同期
複数のリージョンでホスティング (SOC 2 準拠)
米国、アイルランド、ドイツ