購入方法

要件に合った Sophos Mobile ライセンスを簡単に見つけられます。デバイス数ではなく、ユーザー数に基づいた効率的なライセンス体系です。次の 2項目について選択するだけです。

  • 機能表

    機能表をみて、Mobile Advanced または Mobile Standard ライセンスのいずれかを選択します。

  • 導入方法

    Sophos Central (クラウド) で管理するか、企業内にサーバー構築して管理 (オンプレミス) するかを選択します。

:Sophos Central 管理型の Sophos Mobile のライセンスは、2017年 3月 15日よりご利用いただけます。

機能セット

Advanced Standard
モバイルデバイス管理
モバイルアプリケーション管理
モバイルコンテンツ管理
Sophos Container
(Secure Workspace および Secure Email)
Sophos Mobile Security
Mobile SDK


導入方法

クラウド型 Sophos Central で Sophos Mobile を管理

モバイルデバイスの管理に費やす時間と労力を削減するには最適なソリューションです。

  • エンドポイント、ネットワーク、およびサーバーセキュリティ対策と共に、包括的な EMM (Enterprise Mobility Management) を提供
  • サーバーの導入が不要なため、数分で保護を開始できるだけでなく、IT 部門の手間も削減
  • ソフォスのセキュリティ製品すべてを介して、単一の管理コンソール、デザイン共通のインターフェース、使いやすさを提供

オンプレミスで、Sophos Mobile を管理

すべてのデータを企業内のサーバーに保存しておきたい場合は、オンプレミスをご選択ください。

  • 企業の IT 環境に完全統合
  • オンプレミスのため、すべてのデータを企業内に保存
  • 既存のユーザーディレクトリへの接続

ライセンスの選択

その他のライセンス

Sophos Mobile Security (Sophos Central の管理下にある Android デバイス向け)

多くのアワードを受賞している、ソフォスのマルウェア対策テクノロジーで Android デバイスを保護するには、Central Mobile Security ライセンスをご利用ください。デバイスのマルウェア検索、Web 脅威対策、Web フィルタリングなどを、使いやすい Sophos Central Admin コンソールから直接管理できます。

Mobile Advanced ライセンスおよび Central Mobile Advanced ライセンスには、Sophos Mobile Security も含まれています。


詳細については、製品の概要を参照してください。