ウクライナ危機リソースセンター

ウクライナで非常に懸念されている出来事が起きる中、ソフォスはこの危機で影響を受けてる人々をどのようにサポートしているか紹介します。

まずは、ウクライナの方々のご心労をお察しします。ロシアがウクライナの主権と民主国家を侵害したことは、不当であり、かつ国際法に違反しており、何百万にもの人々に直接影響を及ぼす緊迫した悲劇を生み出しました。

ソフォスには、ウクライナに顧客、パートナー、従業員、請負業者がいます。当社の最優先事項は、ウクライナにいる我々のチームとその家族達の安全と健康です。ソフォスは、継続的なサポートを行う最善な方法を決断するために、この課題について人事部や従業員と積極的に取り組んでいます。

ソフォスは、ウクライナの人々を支援するために取り急ぎ次の対策を行っています。

  •   ウクライナ赤十字国際委員会 (ICRC) と 国連難民機関(UN Refugee Agency) に 50,000米ドルを寄付しました。これらの団体は、難民に水、食料、避難所、衣類などの重要な必需品を提供しています。
  • ウクライナにいるディストリビューションパートナーと積極的に協力して、高度なソフトウェア製品のポートフォリオ全体への無料アクセスを提供することで、ウクライナの組織をサポートし、すでに始まっているサイバー攻撃の波から組織を保護します。 サポートが必要な場合は、Ukraine_support@sophos.com へお問い合わせください。
  • ウクライナを拠点とする企業や消費者向けに、ソフォスのソフトウェアへの無料アクセスを提供しています。 サポートが必要な場合は、Ukraine_support@sophos.com へお問い合わせください。

加えて、この状況の進展に関して情報やサポートを求めている世界中にいるお客様やパートナー様のために、このリソースセンターが設置されました。状況が変化した場合、このリソースセンターにもすぐに最新情報を反映させます。

ソフォスは、この地域における平和の回復、ウクライナの主権の尊重、ウクライナ国民の安全と保護への取り組みを求める声を世界中の多くの人々に訴えています。

ソフォスはロシア連邦とベラルーシでの業務停止

ソフォスは、2022年 3月 9日をもって、ロシア連邦における既存のすべての事業を直ちに停止することを決定しました。これには、既存の製品とサービスの販売およびサポートが含まれます。

  • 新規注文
  • 契約の更新
  • ソフトウェア、ハードウェア、または仮想アプライアンスの配布
  • 消費者向け製品
  • 製品ダウンロードと無償評価
  • マネージドサービス / プロフェッショナルサービス

ロシア連邦の既存のパートナーおよびお客様は、製品の更新を受け取ることやテクニカルサポートにアクセスすることができなくなります。

さらに、先週、ソフォスはすべての新規取引を停止し、米国および欧州連合の制裁に基づくベラルーシの既存のすべてのビジネスのサポートを停止しました。

サイバー脅威の状況

ロシアとウクライナの危機は急速に展開しているため、サイバー脅威の状況も急速に変化しています。ソフォスは警戒を怠らず、お客様と自社のインフラの両方に対する脅威を細かく監視するために、部門間で協力するインシデントルームを設置しました。最新の脅威に関する最新情報については、ブログと Twitter フィードをご覧ください。ソフォス独自のセキュリティポスチャの詳細については、セキュリティセンターをご覧ください。

最新のブログ情報

最新の Twitter 情報

画像
Russia-Ukraine Cyber Conflict Timeline

 

サイバーセキュリティ ベストプラクティス

このような状況は、ご自身のサイバーセキュリティソリューションが最新の状態になっているか、正しく設定されているかなど、サイバーセキュリティのベストプラクティスに遵守しているかを確認する機会となります。

ベストプラクティスを確認

サイバー脅威の状況に関する洞察と組織を守るための実践的なアドバイスについては、ソフォスの主任研究員である Chester Wisniewski が主催するオンデマンドウェビナーをご覧ください。

オンデマンドで視聴(英語)

顧客情報

ソフォスの次世代型ソリューションでは、高度なサイバー脅威に対して最高レベルの保護を提供します。この機会に設定を見直し、最適な保護が実行されていることを確認してください。

Sophos Firewall の強化

Sophos Endpoint の強化

以前のバージョンを使用していて、アップグレードをもしできるのであれば、この機会にアップグレードしてください。

Sophos EndpointSophos Enterprise Console (SEC) から Sophos Central へアップグレード

ソフォス製品への移行

現在の情勢により、多くの組織がサイバーセキュリティの状況を見極めています。ソフォス製品への移行に関する詳細については、次のリンクから確認してください。

Sophos Endpoint

Sophos Firewall

ソフォス製品を選ぶ理由

パートナー情報

ソフォスは新しいパートナー様に受賞歴を誇るパートナープログラムを提供します。

ソフォス パートナーポータル

パートナーお申込み