サーバー保護

仕様

クラウド、オンプレミス、仮想マシン、またはこれらが混在した環境であっても Windows および Linux サーバーを保護します。

詳細については、  IIntercept X for Server データシート、 EDR/XDR データシート および Linux データシートをご覧ください。

 Windows および Linux のシステム要件とサポートされている OS の詳細についてはそれぞれのリンクを参照してください。

ソリューションの比較

 

機能

Intercept X Advanced for Server

Intercept X Advanced for Server with XDR

Intercept X Advanced for Server with MTR Standard

Intercept X Advanced for Server with MTR Advanced

攻撃対象領域の削減
Web セキュリティ

 

 

 

 

ダウンロードレピュテーション

 

 

 

 

Web コントロール / カテゴリベースの URL ブロック

 

 

 

 

周辺機器コントロール

 

 

 

 

アプリケーションコントロール

 

 

 

 

アプリケーションのホワイトリスト化 (サーバーロックダウン)

 

 

 

 

実行前防御
ディープラーニングによるマルウェア検出

 

 

 

 

ファイルのマルウェア検索

 

 

 

 

Live Protection

 

 

 

 

実行前動作解析 (HIPS)

 

 

 

 

不要と思われるアプリケーション (PUA) のブロック

 

 

 

 

侵入防御システム (IPS)

 

 

 

 

脅威の実行を停止
データ流出防止 (DLP)

 

 

 

 

ランタイム動作解析 (HIPS)

 

 

 

 

Antimalware Scan Interface (AMSI)

 

 

 

 

Malicious Traffic Detection (MTD)

 

 

 

 

エクスプロイト対策

 

 

 

 

敵対行為に対するアクティブな抑止

 

 

 

 

ランサムウェアからのファイル保護 (CryptoGuard)

 

 

 

 

ディスクとブートレコードの保護 (WipeGuard)

 

 

 

 

MITB 攻撃対策 (セーフブラウジング)

 

 

 

 

拡張されたアプリケーションロックダウン

 

 

 

 

検出
Live Discover (脅威ハンティングと IT セキュリティの運用の予防策に対する保護領域の SQL クエリ)  

 

 

 

SQL クエリライブラリ (事前作成され、カスタマイズ可能なクエリ)  

 

 

 

疑わしいイベントの検出と優先順位付け  

 

 

 

高速アクセス、ディスク上のデータストレージ (最大 90 日間)  

 

 

 

製品間のデータソース (ファイアウォール、メールなど)  

 

 

 

製品間のクエリ  

 

 

 

Sophos Data Lake (クラウドデータストレージ)  

30日間

30日間

30日間

定期的なクエリ  

 

 

 

調査
脅威ケース (根本原因分析)

 

 

 

 

ディープラーニングによるマルウェア解析  

 

 

 

SophosLabs の高度な脅威解析情報をオンデマンドで利用  

 

 

 

フォレンジックデータのエクスポート  

 

 

 

修正
マルウェアの自動削除

 

 

 

 

Synchronized Security Heartbeat

 

 

 

 

Sophos Clean

 

 

 

 

Live Response (リモートで調査して対処)  

 

 

 

オンデマンドのエンドポイント隔離  

 

 

 

「クリーン&ブロック」をワンクリック  

 

 

 

可視化
クラウドワークロード保護 (Amazon Web Services、 Microsoft Azure、 Google Cloud Platform)

 

 

 

 

AWS 地図、複数のリージョンの可視化

 

 

 

 

Synchronized Application Control (アプリケーションの可視性)

 

 

 

 

クラウドのセキュリティ状態を管理 (クラウドホスト、サーバーレス機能、S3 バケットなどの監視とセキュリティ保護)

 

 

 

 

制御
サーバー専用ポリシーの管理

 

 

 

 

アップデートキャッシュとメッセージリレー

 

 

 

 

検索から除外する項目を自動検出

 

 

 

 

ファイル整合性の監視

 

 

 

 

マネージド サービス
24時間365日のリード主導型脅威ハンティング    

 

 

セキュリティ状態チェック    

 

 

データ保管    

 

 

アクティビティレポート    

 

 

攻撃の検出    

 

 

脅威の無効化と修復    

 

 

24時間365日のリードレス型脅威ハンティング      

 

脅威対応チームのリード      

 

直接連絡サポート      

 

プロアクティブなセキュリティポスチャの管理      

 

 

サポートされている Linux の機能については、 ライセンスガイドをご覧ください。