Sophos Cloud Security Provider プログラム

クラウドセキュリティに特化したパートナーをもう探す必要はありません。Sophos Cloud Security Provider (CSP) プログラムは、クラウドを使用するユーザーや移行するユーザーをサポートし、セキュリティ確保するためのツール、トレーニング、識別、金銭的なインセンティブを提供します。

Sophos Hybrid Cloud Security

業界をリードする統合セキュリティ管理コンソールである Sophos Central を通じて提供される Sophos Cloud のセキュリティエコシステムは、インフラストラクチャ、アプリ、およびハイブリッドのクラウド環境へのアクセスを保護するさまざまな次世代型のサイバーセキュリティ機能を提供します。

安全に接続
ワークロードを保護
ネットワークを保護
DevOps との統合
認証情報を保護し、サービスに安全にアクセス ハイブリッドクラウドワークロードを検出、クエリ、保護 クラウド ネットワーク セキュリティと自動化された脅威対応 セキュリティを開発プロセスに組み込む
アクセスを保護 ワークロード保護と EDR ファイアウォール、WAF、VPN CI/CD 統合
エンドポイントセキュリティ クラウドのセキュリティポスチャを管理 アプリケーションの可視化 コンテナイメージのスキャン
フィッシング攻撃対策 過剰な権限が付与された IAM ロールの検出 セキュリティの自動化 脅威インテリジェンス API
脅威ハンティング、検出、対応を24時間年中無休で実施

パートナーのメリット

  • パブリッククラウドを活用して、AWS Marketplace と Azure Marketplace で成長を加速化し、収益を拡大
  • ソフォスのクラウドセキュリティソリューションを設計、導入、管理するための専門知識へアクセス
  • Sophos.com のソフォスパートナー検索アプリでリストを入手して、より多くの露出を作成
  • クラウド特有の見込み客を獲得して、成功に繋げる
  • クラウドのセキュリティ、販売、市場参入アプローチをソフォスの専門チームと連係

開始方法

1

詳細.

Sophos CSP Program と Sophos Partner Program の詳細をご覧ください。

2

お問い合わせ.

Sophos CSP Program について、メールでお問い合わせいただけます。

3

参加の申請.

IT セキュリティサービスの既存のサービスプロバイダーである場合、もしくはサービスの既存のポートフォリオにセキュリティを追加したい場合は、こちらをクリックして参加の申請をしてください。