~ソレキア株式会社が新たにSophos MDRを自社顧客向けに販売開始

Ottobre 24, 2023 —

Cybersecurity-as-a-serviceを開発・提供するグローバルリーダー企業のソフォス(日本法人:ソフォス株式会社(東京都港区 代表取締役 中西 智行)は本日、同社のパートナー会社であるソルキア株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:小林 義和、以下;ソレキア)が24時間年中無休で提供されるソフォスのSecurity Operation Centerサービスである“Sophos MDR(Managed Detection and Response)を新たに自社顧客向けに販売開始したことを発表しました。

ソレキアは、ソフォスのトータルセキュリティソリューションパートナーとして、ソフォスのエンドポイントおよびネットワーク製品を国内の中小・中堅企業向けに販売してきました。このたび、Sophos MDRを販売開始することで、より幅広いセキュリティ選択肢を自社顧客に提供できるようになりました。

市場規模や業界に問わず、あらゆる企業がサイバー攻撃の標的となっている昨今、各企業のサイバーセキュリティ戦略には24時間365日の継続的な監視、脅威の検出と対応が不可欠となっています。セキュリティ管理に人員や多くの予算を割けない中小規模企業を中心に高まるMDRに対する需要を追い風に、Sophos MDRは世界中のあらゆる業界の18,000社以上の顧客に利用されている、最も広く利用されているMDRソリューションとなりました。

ソフォスは、今後もソレキアと緊密に協力して、より多くの国内企業をさまざまなサイバー脅威から保護できるようSophos MDRの販売を促進していく意向です。

Sophos MDRセキュリティサービスについて

Sophos MDRは、高度なサイバー攻撃からお客様のコンピュータ、サーバー、ネットワーク、クラウド ワークロード、メールアカウントなどを保護するために、ソフォス社の専門家が 24時間年中無休で提供するフルマネージド型セキュリティサービスです。詳細情報は、https://www.sophos.com/ja-jp/content/mdr-security-services をご覧ください。

ソレキアについて

ソレキアは、コンサルティングから、システムソリューション、アウトソ-シングやセキュリティなどのマネジメントサービス、クラウド・サービス、工事、メンテナンス・サービスの広範囲のビジネス領域を網羅するサービス・ビジネスを総合的に提供する「トータルソリューション&サービス」を事業として推進しています。顧客の多様なニーズに対応して、各種パッケージから、最新技術によるクラウド・サービスまで、最適なソリューションならびにサービスを迅速かつ的確に提供しています。詳細情報は、同社ウエブサイト(https://www.solekia.com)をご覧ください。

Informazioni su Sophos

Sophos, leader mondiale e innovatore di soluzioni avanzate di cybersecurity, tra cui servizi MDR (Managed Detection and Response) e incident response, mette a disposizione delle aziende un’ampia gamma di soluzioni di sicurezza per endpoint, network, email e cloud al fine di supportarle nella lotta ai cyber attacchi. In quanto uno dei principali provider di cybersecurity, Sophos protegge oltre 600.000 realtà e più di 100 milioni di utenti a livello globale da potenziali minacce, ransomware, phishing, malware e altro. I servizi e le soluzioni di Sophos vengono gestiti attraverso la console Sophos Central, basata su cloud, e si incentra su Sophos X-Ops, l'unità di threat intelligence cross-domain dell'azienda. Sophos X-Ops ottimizza l’intero ecosistema adattivo di cybersecurity di Sophos, che include un data lake centralizzato, che si avvale di una ricca serie di API aperti, resi disponibili ai clienti, ai partner, agli sviluppatori e ad altri fornitori di cyber security e information technology. Sophos fornisce cybersecurity as a service alle aziende che necessitano di soluzioni chiavi in mano interamente gestite. I clienti possono scegliere di gestire la propria cybersecurity direttamente con la piattaforma di Sophos per le operazioni di sicurezza o di adottare un approccio ibrido, integrando i propri servizi con quelli di Sophos, come il threat hunting e la remediation. Sophos distribuisce i propri prodotti attraverso partner e fornitori di servizi gestiti (MSP) in tutto il mondo. Sophos ha sede a Oxford, nel Regno Unito. Ulteriori informazioni sono disponibili su www.sophos.it