Tony Young

Chief Information Officer

Tony Young は 2016年、CIO (Chief Information Officer) としてソフォスに入社。グローバル IT 部門の戦略やセキュリティ、マネージメントのほか、ソフォスのパートナー 20,000社と顧客 220,000社のデータセキュリティを担当。

ソフォス入社以前は、カメラメーカーでモバイルアプリなども手がける GoPro 社の CIO を務める。GoPro 入社以前は、Informatica Cloud and Subscription Sales 社のシニアバイスプレジデントとして、同社がグローバルに展開するクラウドビジネスの事業拡大に従事し、CIO および中国拠点の北アジア担当エグゼクティブディレクターを歴任。

Informatica に入社する 2002年までは、Converge 社の製品開発担当バイスプレジデントとして Director of Exchange Applications and Mindcrossing を務める。HP (Hewlett Packard) のソフトウェア開発者としてキャリアをスタートさせ、同社にて 11年間にわたり、さまざまな IT およびマーケティング業務を担当。米国カリフォルニア州サンタクララ大学で情報システム学士号および経営学修士号を取得。

Tony Young

Chief Information Officer

Tony Young は 2016年、CIO (Chief Information Officer) としてソフォスに入社。グローバル IT 部門の戦略やセキュリティ、マネージメントのほか、ソフォスのパートナー 20,000社と顧客 220,000社のデータセキュリティを担当。

ソフォス入社以前は、カメラメーカーでモバイルアプリなども手がける GoPro 社の CIO を務める。GoPro 入社以前は、Informatica Cloud and Subscription Sales 社のシニアバイスプレジデントとして、同社がグローバルに展開するクラウドビジネスの事業拡大に従事し、CIO および中国拠点の北アジア担当エグゼクティブディレクターを歴任。

Informatica に入社する 2002年までは、Converge 社の製品開発担当バイスプレジデントとして Director of Exchange Applications and Mindcrossing を務める。HP (Hewlett Packard) のソフトウェア開発者としてキャリアをスタートさせ、同社にて 11年間にわたり、さまざまな IT およびマーケティング業務を担当。米国カリフォルニア州サンタクララ大学で情報システム学士号および経営学修士号を取得。