拡散中の "Wanna" ランサムウェアから保護する方法について。     詳細を読む

スパム (Spam)

スパムとは、一方的に送られてくる大量のジャンクメールで、電子版のダイレクトメールのようなものです。

スパムメールの大半は、スパム対策ソフトで検出されないよう工夫が施されています。最近では、Yahoo!、Hotmail、AOL などの正規メールアドレスを用い、ユーザー情報を偽ってスパムを送りつけるケースが増加しています。また、スパム対策をかいくぐるため、複数の IP アドレスや ドメイン名から スパムを送る「スノーシュースパム」という手法も目立ってきています。

さらに、大手のメールサービスプロバイダー (ESP) を狙い、そのメール転送エージェント (MTA) を不正に操作してスパムを送信しようとする手口もあります。

スパムは大きな利益となります。なぜならスパマーは、数百万通のメールを、ほとんどコストをかけずに一度に送信できるからです。メールを送信した 1万人のうち、購入したのがわすが 1人であっても、それで利益が生み出されます。

スパムの問題点

  • スパムは時間の無駄。スパムメールの選定・削除に手間がかかり、従業員の生産性が低下する
  • スパムと間違えて、重要なメールを見落としたり削除したりする恐れがある。
  • デマメールやメールウイルスと同様、帯域幅やデータベース容量を無駄に消費する
  • ユーザーを中傷するスパムがある。従業員を中傷するスパムに対して、快適な労働環境の保全を怠った責任を、企業が問われることがある。
  • コンピュータが遠隔操作され、スパム送信に利用されることがある (参照: ゾンビ (Zombie)).
  • スパムからマルウェアに感染する恐れがある (参照: 電子メールマルウェア (Email malware)).

最近では、スパムフィルタを回避するため、インスタントメッセージやソーシャルネットワーキングサイト (Facebook や Twitter など) を利用する手口も登場しています。

今すぐダウンロード Threatsaurus A to Z: コンピュータ脅威とデータ脅威の用語辞典
今すぐダウンロード