購入方法

次の 3つのステップで Sophos から Secure Wi-Fi を利用できます。

  • 導入方法の選択

    ご購入方法に応じた、お客様に最適な導入方法を選択してください。

  • Access Point の選択

    多数の異なる環境に対応した多数のモデルを提供しています。

  • ライセンスの選択

    選択したアクセスポイントに対応したライセンスが必要です。

これらのステップの詳細については以下をご覧ください。

選択すべき内容が不明な場合、ソフォス営業部またはソフォス パートナー各社までお問い合わせください。

導入方法の選択

ご購入方法に応じた、お客様に最適な導入方法を選択してください。

  • Sophos Wireless: Sophos Central でのクラウド管理型 Wi-Fi

    ソフォスのクラウド管理型 Wi-Fi はシンプルでスケーラブルのソリューションで次のようなお客様に最適です。

    • ソフォス製品を初めて利用し、他のソフォス製品を現在利用していないお客様
    • Sophos Central ですでにソフォスのソリューションを使用しているお客様
    • ソフォスから UTM やファイアウォールの導入する予定のないお客様
    • クラウドのスケーラビリティの活用し、OPEX ベースのコストモデルの適用を望んでいるお客様

  • アプライアンス管理型のワイヤレス

    お客様が Sophos UTM または Sophos XG Firewall を既に利用されている場合、アプライアンス管理型のワイヤレス保護対策が最適の選択肢です。詳細情報:

    Sophos UTM
    Sophos XG Firewall



以下の手順は Sophos Wireless クラウド管理型 Wi-Fi にのみ適用されます。

Access Point の選択

ソフォスのパートナーまたはツールの使用プランニングに関する専門的なサイトなどを活用して必要なアクセスポイントの数や機種を判別することをお勧めします。これには、接続が必要なクライアント数 (すべての BYOD デバイスも含む) と、対応が必要な領域のさまざまな要因 (構造的な制限事項などを含む) を考慮する必要があります。

アクセスポイントに関する詳細情報

ライセンスの選択

ソフォスでは Sophos Wireless に関して 2つの Standard ライセンス提供しています。エントリレベルの AP 15 (国内未販売) と AP 15C 向けのものと、ハイパフォーマンスの AP 55 (TPC機能のみ対応、DFS機能は現在非対応)、AP 55C (国内未販売)
、AP 100 (国内未販売)、AP 100C (国内未販売)、AP 100X (国内未販売) 向けの 2つです。

ライセンス エントリ
AP 15 / AP 15C
パフォーマンス
AP 55 / AP 100 モデル
Sophos Wireless Standard
基本機能を搭載した SaaS ベースの Sophos Central 管理型 Wi-Fi
含まれる 含まれる
Sophos Enhanced Support
選択したソフトウェアサブスクリプションに適用される、スタンダードサポート (平日 9:00~17:30 / 緊急時は 24時間 365日)の電話とメールによるサポート、セキュリティアップデート、パッチ、製品アップグレードが提供されます。詳細情報
含まれる 含まれる