XG Firewall の管理機能が Sophos Central に追加

Sophos Central は、XG Firewall を含むすべてのソフォスの製品群を一元管理できる、究極のクラウド型管理プラットフォームです。

ネットワーク保護機能のセットアップや、監視、管理など、日々の作業を効率化します。さらに、XG Firewall を Sophos Central から管理すれば、アラートの表示や、バックアップ管理、ワンクリックで実行できるファームウェアのアップデートなど、多数の便利な新機能も利用することができます。

Sophos Central による XG Firewall の管理は、わずか数分でセットアップできます。セットアップ後は、エンドポイントやモバイルのセキュリティ対策など、その他のソフォス製品もすべて数クリックでお試しいただけます。

すべて 1つのクラウドコンソールで管理

Sophos Central を利用すれば、ファイアウォールやエンドポイントをはじめとするソフォス製品を 1つのコンソールから統合的に管理することができます。まずはじめに、Intercept X をネットワークに追加して、ソフォス独自のテクノロジー「Synchronized Security」を有効にし、業界屈指のエンドポイント保護を導入することをお勧めします。

  • ランサムウェアやエクスプロイトを阻止

  • 疑わしいイベントを検知、調査

  • 第三者機関やお客様からの高い評価

セキュリティを自動連係

XG Firewall は、Sophos Intercept X と連係して、他のどの製品にもない独自の機能を備えた究極の保護ソリューションを提供します。すべて Sophos Central から集中管理されます。

  • Security HeartbeatTM: エンドポイントのセキュリティステータスをファイアウォールにリアルタイムで共有

  • 自動対応機能: ファイアウォールが感染したシステムを瞬時に隔離し、ネットワーク内への脅威の拡散やデータ流出を防止

  • アプリケーション同期と制御: 暗号化されたアプリや検出回避型アプリを 100% 検出し、ネットワークの可視性を飛躍的に向上

  • ユーザー ID 同期: Active Directory と手軽に連係し、危険性の高いネットワークユーザーを特定

85% の IT 管理者が、Synchronized Security によってセキュリティ体制が強化されたと回答しています。