ランサムウェアとは

ランサムウェアは、従来のマルウェア対策では阻止できないことが多く、10億ドル規模の被害を引き起こしています。ランサムウェアの阻止と防止対策についてご覧ください。

ランサムウェアを阻止する

Sophos Intercept X は、ファイルの未承認の暗号化をブロックしてランサムウェアの動作を阻止できます。

ランサムウェアの仕組み

ランサムウェアの仕組み

ランサムウェア対策キット

この無償のランサムウェア対策キットは、IT 担当者にとっての重要な情報や脅威に関する従業員への教育ツールなどの以下の内容を含みます。

  • ランサムウェア対策セキュリティチェックリスト
  • ランサムウェアの阻止方法に関するホワイトペーパー
  • オフィス内に掲示できるポスター
  • 従業員の教育用の PPT プレゼンテーション
  • 従業員用の録画された Webinar
  • Webiner の宣伝用の電子メール

Sophos Intercept X でランサムウェアを阻止

Sophos Intercept X の実績のある CryptoGuard 機能は、ランサムウェアがファイルの暗号化を開始しようとするとランサムウェアを阻止し、データを元の状態に戻します。

  • ランサムウェアの攻撃からエンドポイントを保護
  • 暗号化されたファイルを自動で修復し、データを元通りに復元
  • ローカルとリモートでの両方の暗号化を阻止

INTERCEPT の動画

包括的なランサムウェア対策

ランサムウェアに対する保護対策を最大限に活用するには、セキュリティ インフラストラクチャのすべての拠点で脅威対策を活用します。

サーバー

メールゲートウェイ

エンドポイント

Web ゲートウェイ

Sophos Server Protection のサーバーホワイトリストによって、
ランサムウェアの実行が阻止され、悪質なトラフィックの検知 (MTD) 機能によって、ランサムウェアが C & C サーバーと通信を行うのを阻止します。
Sophos Email Appliance の Cxmail は、ランサムウェアマクロが添付されたメールをブロックし、Time-of-Click 保護機能はユーザーが感染 Web サイトに接続するクリックを行わないように阻止します。
Sophos Intercept X はランサムウェアに対する最善の保護対策で、ファイルに関する未承認の暗号化を阻止し、データがの損失を回避します。
Sophos Web Appliance はランサムウェアのダウンロードとアップロードをブロックし、URL フィルタリングではランサムウェアをホストする Web サイトと C & C サーバーへのアクセスをブロックします。

ランサムウェアの詳細


関連ニュース

関連資料

ソフォス製品でのランサムウェア対策の設定

ソフォスのソリューションはランサムウェアやその他の
高度な脅威を阻止します。最適な保護対策を行うためにベストプラクティス
の設定を適用してください。