モバイルデバイス管理 (MDM)

モバイルデバイスの管理と制御

ソフォスが提供する機能は、単なるモバイルデバイス管理 (MDM) にとどまりません。ソフォスのモバイルソリューションでは、モバイルデバイスの管理と制御が可能で、Web ベースの管理コンソールを使用してアプリを管理し、企業メールなどの企業リソースへのアクセスを制御できます。個人所有デバイスの業務利用 (BYOD) においても、すべてのセキュリティポリシーが一貫して遵守されていると確認できます。

ソフォスのモバイルデバイス管理ソリューションにより、次のような操作が可能になります。

  • 企業所有および個人所有のモバイルデバイスの管理と制御
  • デバイスのセキュリティポリシー遵守の確認と施行
  • 従業員によるセルフサービスポータルの使用
  • Enterprise App Store による必要なアプリの提供
  • Sophos Mobile Security を Android に統合することで、他の脅威からも従業員を保護 (選択機能)
  • スタンドアロン製品またはスイート製品から選択可能

ソフォスの MDM を選択する理由

ソフォスの直感的なソリューションは、企業ネットワークにアクセスする多様なデバイスと OS をサポートしています。IT 管理者の負担を軽減することで、シンプルな MDM を実現することに重点を置いています。しかしながら、従業員の使用するのは、ポケットサイズのデバイスだけではありません。そのため、ソフォスの保護対象には、スマートフォンやタブレット端末だけでなく、ユーザーが使用する可能性のあるあらゆるデバイスが含まれます。そして、単なる保護ではなく、Complete Security (包括的なセキュリティ) を単一ベンダーとして実現します。