システムのフル検索を実行する

  • 文章 ID: 25358
  • 更新日: 2013 2 21

Attentionこの文章で説明する製品/バージョンのサポートは近々終了する予定です。最新バージョンへの無償アップグレード (利用条件に準じる) は、http://www.sophos.com/ja-jp/support/resource-centers/endpoint/upgrade-center.aspx からご利用いただけます。ソフォス製品のサポート終了予定一覧は、http://www.sophos.com/ja-jp/support/retirements.aspx をご覧ください。


Enterprise Console バージョン 3 以降では、Sophos Anti-Virus for Windows 2000+ バージョン 7 以降を稼動する個別のコンピュータやグループごとのコンピュータ上で、コンソールから「システムのフル検索」を実行することができます。

システムのフル検索は、コンピュータ全体のイミディエート検索です。これは、お客様のネットワークにおけるウイルスその他の小規模な発生を処理するのに有用です。大規模な発生に対しては、Enterprise Console:ウイルスの除去をご覧ください。

説明・対策

  1. Enterprise Console を開きます。
  2. ターゲットグループまたはコンピュータを右クリックします。
  3. メニューから「システムのフル検索」を選択します。
  4. 「OK」をクリックして、検索を実行します。
  5. 検索が終了した後は、警告の有無をコンソールで確認してください。
  6. 感染コンピュータやグループをすべて右クリックして、「検出されたアイテムのクリーンアップ」を選択します。
  7. 「OK」をクリックして該当するコンピュータをクリーンアップします。

技術情報

システムのフル検索に使用する設定は、コンピュータが所属する Enterprise Console グループによって規定されます。Anti-Virus and HIPS ポリシーグループからは以下の設定が使用されます。

  • ホスト侵入防止システム(HIPS)ランタイム動作
  • 認証
  • スケジュール検索のオプション

 
詳細情報が必要な場合やご不明の点がある場合は、 テクニカルサポート までご連絡ください。

Rate this article

Very poor Excellent

Comments