勧告: Endpoint Security and Control バージョン 10.3.7

  • 文章 ID: 120492
  • 更新日: 2014 4 17


この文章では、2014年 4月 22日から順次 'Recommended' および 'Extended' パッケージとして利用可能になる Sophos Endpoint Security and Control バージョン 10.3.7 について説明します。  

注:この文章は、ソフォス製品の管理者が Sophos Messenger から最新の情報を参照できるようにリンクされています。

影響を受けるソフォス製品とバージョン

Sophos Enterprise Manager
Sophos Control Center
Sophos Anti-Virus for Windows 2000+
Enterprise Console

OS
Windows

'Recommended' および 'Extended' の 10.3.7 リリースに関する情報

  • 10.3.1 (1つ前の 'Recommended' バージョン) および 10.2.9 (1つ前の 'Extended' バージョン) から 10.3.7 リリースへのアップデートは、インストールされているコンポーネントによって異なりますが約 140 MB のサイズで、変更には以下の内容が含まれます。
    • Sophos Client Firewall および Sophos Patch Agent の Windows 8 対応
    • Windows 8 Modern ユーザーインターフェースに対する対応の強化
    • デバイスコントロールによって、MTP/PTP プロトコルを使用しているスマートフォンやその他のデバイスへのアクセスをブロックできます。

      †コンポーネントごとのアップデートサイズ (概数)

      コンポーネント MB
      Sophos Anti-Virus 59
      Sophos AutoUpdate 30
      Sophos Client Firewall 25 
      Sophos Patch Agent 15
      Sophos Competitor Removal Tool (CRT) 
  • Sophos Anti-Virus のバージョン番号は Sophos Endpoint Security and Control に表示され、ソフォスのコンソールにもマイナーのアップデートが行われます。詳細は、サポートデータベースの文章 120491 をご覧ください。

説明・対策

注:アップデート内容を有効にするには、エンドポイントを再起動する必要があり、Enterprise Console が再起動が必要であることを通知します。ただし、エンドポイントを再起動しなかった場合でもエンドポイントは完全に保護された状態にあります。 

このバージョンのロールアウトを制御する必要がある場合以外は、何の対処も必要ありません。

お客様が Small Business または Enterprise のいずれのタイプのライセンスを利用されているかを判別するには、111179 の文章をご覧ください。

Enterprise ライセンスをご利用の場合

  • Enterprise Console で次の操作を実行することで、アップグレードを遅らせることができます。
    • 4月になる前に 'Recommended' パッケージを 'Previous Recommended' パッケージに変更します。
    • 5月になる前にこの変更を元に戻して 10.3.7 にアップグレードします。'Previous Recommended' パッケージも 5月に 10.3.7 にアップグレードされます。 
    • 4月になる前に 'Extended' パッケージを 'Previous Extended' パッケージに変更します。
    • 7月になる前にこの変更を元に戻して 10.3.7 にアップグレードします。'Previous Extended' パッケージも 7月に 10.3.7 にアップグレードされます。
  • Enterprise Console で次の操作を実行することで、アップグレードをプロアクティブに管理することもできます。
    • 10.3.7 が 'Preview' パッケージで利用可能になった際に 'Preview' パッケージを登録します。
    • クライアントがアップデートされた後は、10.3.7 が 4月に 'Recommended' および 'Extended' として公開された後に 'Recommended' または 'Extended' パッケージに戻すことができます。

Small Business ライセンスをご利用の場合

  • 使用できるサブスクリプションは 1つのみなので、新しいバージョンは選択できません。このため、これらのライセンスに対しては自動アップグレード処理の一部として、アップデートが実行されます。

注: リリース予定一覧については 120189 をご覧ください。

 
詳細情報が必要な場合やご不明の点がある場合は、 テクニカルサポート までご連絡ください。

Rate this article

Very poor Excellent

Comments