SafeGuard Easy のシステム要件

  • 文章 ID: 118647
  • 更新日: 2014 7 02

システム要件

 

対応 OS x86
32ビット
x86
64ビット
IA-64 (Itanium)
64ビット
最低
ディスク容量
最小
メモリ
Sophos SafeGuard Easy フルディスク暗号化
Windows 7 check check 300MB 1GB
Windows Vista SP1 以降 check check
Windows XP SP2 以降 check
標準およびプロトコル
対称暗号化AES 128、AES 256ビット
非対称暗号化:RSA (PKCS#1)
ハッシュ機能:SHA-1、SHA-256、SHA-384、SHA-512
パスワードハッシング PKCS #5、PC/SC
プロトコルおよびインターフェース:PKCS #11、PKCS #15、Microsoft Cryptographic Service Provider (CSP)、XML、CCID、Kerberos
認定
コモンクライテリア (CC 認定) EAL 3+
FIPS 140-2 認証の暗号化を使用
Safenet eToken の有効化
対応言語:日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語。その他の言語は Unicode でサポート。

注:サービスパックが記載されていない場合は、SP0 以降を意味します。

全ソフォス製品のシステム要件

 
詳細情報が必要な場合やご不明の点がある場合は、 テクニカルサポート までご連絡ください。

Rate this article

Very poor Excellent

Comments