勧告: PureMessage for Microsoft Exchange バージョン 3.1.2 のリリース

  • 文章 ID: 117962
  • 更新日: 2012 7 24

PureMessage for Microsoft Exchange バージョン 3.1.2 は、2012年 7月 26日にリリースされました。このメンテナンスリリースには、いくつかの改善点や修正点が含まれています。

影響を受けるソフォス製品とバージョン

PureMessage for Microsoft Exchange

バージョン 3.1.2 に含まれている改善点は?

詳細は、リリースノートを参照してください。

バージョン 3.1.2 のシステム要件は?

システム要件は、PureMessage for Microsoft Exchange 製品ページを参照してください。

バージョン 3.1.2 へのアップグレード方法は?

アップデートは自動的に行われません。アップグレードするには、新規インストーラをダウンロードして、既存の PureMessage サーバーで実行します。

ドキュメントの入手方法は?

PDF 版のガイドは、PureMessage for Microsoft Exchange 用の「ドキュメント」ページより入手できます。

アップグレードで問題が発生した場合の対応策は?

  1. リリースノートの「既存の問題点」セクションに、同様の問題に関する説明があるかを確認します。
  2. PureMessage サーバー上の Sophos Diagnostic Utility (SDU) を実行します。
  3. ソフォスのサポートお問い合わせフォームに入力し、SDU ツールからの出力ファイルを添付してご提出ください。

 
詳細情報が必要な場合やご不明の点がある場合は、 テクニカルサポート までご連絡ください。

Rate this article

Very poor Excellent

Comments