Sophos Anti-Virus でトロイの木馬、ワーム、およびその他のマルウェアを除去する方法

  • 文章 ID: 112129
  • 更新日: 2013 4 15

すべての種類のマルウェアおよび脅威の詳細については、「セキュリティ解析」ページをご覧ください。

重要:該当の OS に応じた以下の手順に正しく従ったのに、マルウェアの駆除ができなかった場合は、Sophos Malware Remediation Toolkit (SMaRT) を使用することを推奨します。

1. 管理コンソールを使用してマルウェアを駆除する

Enterprise Console、Enterprise Manager、または Sophos Control Center を使用してネットワーク上のマルウェアを除去する方法の詳細については、Enterprise Console ヘルプマニュアル、またはオンラインヘルプをご覧ください。

2. Windows: Sophos Anti-Virus バージョン 9 以降

該当のコンピュータでマルウェアを駆除する方法は、次のとおりです。

  1. 「スタート」-「すべてのプログラム」-「Sophos」-「Sophos Endpoint Security and Control」の順に選択して、「Sophos Endpoint Security and Control」プログラムを実行します。
  2. 「隔離アイテムの管理」をクリックします。
  3. 隔離マネージャで「実行可能なアクション」カラムのヘッダをクリックし、実行可能なアクションで脅威の一覧を並び替えます。
  4. アクションのカラムには以下の内容の結果が表示されます。
    1. クリーンアップ
      • このオプションを表示しているアイテムを選択し、「対処方法の実行」-「クリーンアップ」の順にクリックします。
    2. システムのフル検索が必要です
      • 「ホーム」をクリックし、続いて「ローカルディスクの検索」をクリックして検索を開始します。
      • 検索が終了した際には、隔離マネージャ に戻り、アクションのカラムに表示されている結果にしたがって検出されたアイテムのクリーンアップを行います。
    3. 部分的に削除しました。クリーンアップの完了には、再起動が必要です。
      • これらの項目を選択して「リストから消去」をクリックします。
      • 「ホーム」をクリックし、続いて「ローカルディスクの検索」をクリックして検索を開始します。
      • 検索が終了した際には、隔離マネージャに戻り、残りのアイテムの処理を行います。
      • この現象が同一のアイテムに対して 2度発生した場合には、IT 管理者にお問い合わせください。
    4. 十分な権限がありません。管理者にお問い合わせください。
      • IT 管理者に問い合わせて、クリーンアップを実行します。
    5. 削除、移動、認証
  5. すべてのアイテムをクリーンアップした後でも、処理したアイテムが再度検出される場合は、IT 管理者にお問い合わせください。

3. Mac OS X コンピュータ

詳細は、サポートデータベースの文章 Mac OS X からマルウェアを削除する を参照してください。

4. Linux

  1. savscan を -remove オプションを使用して実行します。。
    savscan -remove
  2. 検索を実行して、感染ファイルが削除されたことを確認します。

5. UNIX

  1. SWEEP を -remove オプションを使用して実行します。
    sweep -remove
  2. 検索を実行して、感染ファイルが削除されたことを確認します。

6. OpenVMS

操作方法は、「Sophos Anti-Virus for OpenVMS ユーザーマニュアル」(英語) を参照してください。

ご意見・ご報告ありがとうございました。

 
詳細情報が必要な場合やご不明の点がある場合は、 テクニカルサポート までご連絡ください。

Rate this article

Very poor Excellent

Comments