金銭目的のマルウェアを使った手口

サイバー犯罪の仕組みと対策

企業のファイアウォールやユーザー、サーバーに攻撃を仕掛けるマルウェア。その目的は何なのでしょうか。SophosLabs (ソフォスラボ) では、日々 20万件以上の悪質ファイルが見つかっています。これは、サイバー犯罪者が新たなサイバー戦争を始める前兆ではありません。

今日のサイバー犯罪の目的はただ 1つ。金銭を取得することです。。企業やセキュリティ対策ベンダーが一体となって、サイバー犯罪についての知識を深めることにより、効果的な対策を実施したり、犯罪ネットワークの弱点を突くことができるようになります。

PDF をダウンロードするか、以下のリンクをクリックして続きをお読みください。

次のページへ進む: サイバー犯罪の仕組み