Mobile control

BYOD を支援する MDM 製品

モバイルセキュリティとデバイス管理を Web ベースのコンソールから簡単に導入、管理できます。

無償評価版 価格についてのお問い合わせ

製品紹介

Mobile Control 製品概要

Screenshots

モバイルデバイス管理を
簡素化

近年、モバイルデバイスの業務利用は急速に増加しています。それに伴い、アプリのインストール、セキュリティ対策、盗難・紛失対策、アップデートなど、モバイルのデバイス管理業務が多く発生しています。ソフォスの MDM ソリューション、Sophos Mobile Control は多くのモバイルデバイスの管理機能を単一ソリューションで提供。管理者の負担が軽減され、本来の業務に集中できるようになります。



オンプレミス / SaaS

Sophos Mobile Control は、お客様のニーズに合わせて導入形態を選択いただけます。オンプレミスで導入するか、SaaS (Software as a Service) として導入することもできます。お客様の IT 部門の知識・経験や人員数に応じた、最適な導入方法を選択いただけます。



モバイルデバイス管理 (MDM)

Sophos Mobile Control によって、すべてのスマートフォンやタブレット端末の管理が容易になります。会社支給または個人所有のいずれのデバイスを業務に使用する場合でも管理できます。ソフォスの MDM ソリューションによって、初期設定と登録からデバイスの使用停止まで対応できます。完全に Web ベースの管理コンソールによって、どこからでもすべてデバイスの管理を実行できます。

  • iOS、Android、Windows Phone 8、その他のデバイスを管理・制御
  • デバイスのポリシーを設定して Wi-Fi 経由で配布
  • パスコードの設定やデバイスの暗号化などのデバイスに搭載されているセキュリティ機能を強制的に実行可能
  • 盗難・紛失デバイスのロック、ワイプ (データ削除)、位置情報の取得が可能


ユーザー単位のライセンス
設定

BYOD で個人のデバイスを業務に使用するユーザーは、複数のデバイスを自宅や移動時に自由に活用できることを望んでいます。ユーザーごとにライセンスを設定するシンプルなソフォスのライセンス体系によって、各ユーザーは複数のデバイスを活用でき、会社のコスト負担を軽減します。1ユーザー = 1つのライセンス1人のユーザーはその同じライセンスで何台ものデバイスを活用できます。



Sophos Mobile Security for Android

悪意のあるアプリ、Web サイト、その他の脅威から Android ユーザーを保護します。Sophos Mobile Security アプリを Sophos Mobile Control の管理コンソールでの統合管理が可能で、マルウェア対策の集中管理を可能にします (アドオン)。

  • 新規インストールされたアプリを自動で、マルウェア スキャン
  • 感染デバイスは自動的に隔離
  • スパム SMS メッセージや迷惑な着信をフィルタリング
  • 悪意のある Web サイトにユーザーがアクセスしないように保護


モバイルアプリ管理 (MAM)

Sophos Mobile Control の Enterprise App Store で従業員のモバイル業務に必要なすべてのアプリを提供できます。社内アプリと App Store アプリを従業員のデバイスに直接プッシュ配信できます。

  • アプリを個別のユーザーまたはグループに対して安全に配布
  • アプリデータへの追加制御のために iOS 管理のアプリを配布
  • 高リスクアプリや娯楽性の高いアプリをブラックリストに追加
  • アップル社の Volume Purchasing Program (VPP) で購入したアプリの配信が可能


簡単な設定と管理

直感的な Web ベースのコンソールで、一般的なタスクはすべて簡単に処理できます。ワークフローの最適化により、IT 管理者がデバイスやポリシーの管理に必要なすべてのデータを簡単に検索できるようになりました。

  • ユーザーディレクトリのメンバーシップを参照して、デバイスへ割り当てるプロファイルを適用可能
  • Sophos Mobile Control で、iOS、Windows Phone、Google Android、Samsung SAFE、Windows Mobile デバイスのモバイルデバイス管理 (MDM) 設定が可能
  • デバイスの詳細、コンプライアンス状況、メール受信の許可などを表示可能


デバイスのコンプライアンス
管理

Sophos Mobile Control では、グループベースでコンプライアンス ポリシーを設定できます。デバイスのステータスを簡単に表示できます。コンプライアンス違反ごとに自動的に修復アクションが実行されます。

  • OS とデバイスグループごとにコンプライアンス基準を設定
  • ポリシーに準拠したデバイスのみに社内へのアクセスを許可
  • コンプライアンスの確認を定期的に実行して社内データを保護
  • コンプライアンス違反への対応アクションを事前設定して保護を自動化


ユーザー向けセルフサービスポータル

Sophos Mobile Control には 、IT 管理側の負荷を減らすセルフサービス ポータルが搭載されています。ユーザー自身がデバイスの登録、パスワードの変更、デバイスの紛失・盗難の報告を行うことができます。

  • 社内向けにカスタマイズされた適正使用に関するポリシー (AUP) を作成可能
  • ユーザー向けに利用機能の定義が可能
  • モバイルデバイスや PC からインターネット経由でアクセス可能
  • ヘルプデスクへの問い合わせ件数を減らして IT 負荷を低減

無償評価版 価格についてのお問い合わせ