ユニークなエンドポイント保護。今日のビジネスを保護し、明日の脅威に対応。

シンプルかつ洗練されたマルウェア対策、ATP (Advanced Threat Protection)、Web フィルタリング、ポリシーの強制適用

無償評価 価格のお問合せ

製品紹介

スクリーンショット

高度、シンプル、迅速

Sophos Endpoint Protection は、Windows、Mac、Linux システムをマルウェアや標的型攻撃など高度な脅威から簡単に保護します。

  • マルウェア対策、HIPS、Web セキュリティ、Malicious Traffic Detection (MTD) 機能などを含む、次世代型エンドポイントプロテクション
  • 感染を防止、検出。SophosLabs の脅威解析情報に基づき、リアルタイムに脅威システムを修復
  • エンドポイントに、Web、アプリケーション、デバイス、データを制御する包括的なポリシーを適用
  • 高度なパフォーマンス。古いシステムでも効果を発揮


Next Gen Simple Management
Mobile Control One User One License

先進的な保護機能

Sophos Endpoint Protection は、従来のシグネチャベースのウイルス対策では対応できない未知の脅威にも対応可能。SophosLabs が提供する解析情報にもとづき、リアルタイムで疑わしい振る舞いや活動状況を関連付け、コンピュータが脅威に感染することを防ぎ、より一層強化された標的型攻撃対策やデータ漏えい対策を提供します。

  • 悪質な URL と Web エクスプロイトコードをブロック
  • エンドポイントと攻撃者のサーバーの通信を検出し、停止
  • コード実行前と実行後の動作を解析し、未知のマルウェアを検出


徹底的なコントロール

エンドポイントのマルウェア対策エージェントと管理コンソールのシームレスな連携により、Web、アプリケーション、デバイス、データを制御するポリシーが簡単に適用できます。

  • Web コントロール: カテゴリベースの Web フィルタリング。社内外を問わず従業員がどこにいても強制的に適用
  • アプリケーションコントロール: カテゴリやアプリケーション名で簡単にアプリケーションをブロック
  • デバイスコントロール: リムーバブルメディアやモバイルデバイスへのアクセスを管理
  • データコントロール: あらかじめ定義されたルールやカスタムルールを使用したデータ流出防止 (DLP)


パフォーマンスの強化

Sophos Endpoint Protection では自動調整により常に最適なパフォーマンスを実現。軽快に動作するエージェントが、従業員の生産性を低下させずに業務環境を安全に保ちます。更新ファイルの容量は約 30KB 以下と軽量でネットワークやエンドポイントに負荷がかかりません。



シンプルかつ洗練された機能

Sophos Endpoint Protection には、きわめて洗練された機能を持つシンプルで直感的なユーザーインターフェースが搭載されています。

  • クラウド版またはオンプレミス版をすばやく簡単に導入
  • 保護機能、操作性、およびパフォーマンスを最適なバランスで提供するデフォルトポリシー
  • 他社製エンドポイント セキュリティ製品を自動削除
  • SophosLabs の最新保護データを活用して、HIPS、デバイスコントロールなどの高度な機能を簡単に設定


柔軟なライセンス体系と導入形態

用途や状況に応じて、オンプレミス型かクラウド管理型のどちらかの導入形態を選択できます。Sophos Cloud では、Web ベースの統合管理コンソールでポリシーを一元管理し、ユーザーがどこにいてもポリシーが適用されます。オンプレミスのソリューションでは、ロールベース管理や SQL ベースのレポ-トインターフェースで、詳細な設定が可能です。どちらの導入形態もパフォーマンスに優れ、デバイス単位ではなくユーザー単位のライセンスを採用しています。



無償評価版 価格についてのお問い合わせ

  • レビュー & アワード

                           

                       

  • Related Blog Posts