情報セキュリティ基本方針

ソフォスは法人向け IT セキュリティ・アンド・コントロール分野をリードするグローバル企業です。ソフォスのソリューションは政府・教育機関・製造・流通・金融その他あらゆる業種に提供されています。そのテクノロジーは世界 140 カ国以上 1億人のお客様に信頼をお寄せいただき、業界アナリストからも他社製品を上回るとして評価いただいているソフォスは、今日の多様化する脅威に対する迅速な保護を提供しています。今後も高品質の製品及びサービスを顧客に継続して提供することが社会的責任を果たすことと認識し、以下のとおり情報セキュリティ基本方針を定め、これを実行し、かつ、維持します。

1. 情報セキュリティ及び情報処理に関連する法令・規制、規範を順守するとともに、契約上の責任事項を履行します。
2. 情報、及び情報に関連する資産の管理責任者を任命し、情報セキュリティに対する責任を明確にします。
3. 資産のリスクアセスメントを実施し、リスクマネジメントを適切に行うための管理策を決定し、これらの実施手順を定めます。
4. 従業員に定期的に情報セキュリティ教育、意識向上教育を実施し、セキュリティに対する意識をもって日々の業務を遂行することを求めます。
5. 情報セキュリティ関連の事件・事故が発生した場合の報告体制を整備します。
6. 情報セキュリティに関連する違反行為に対しては、規則に従って処分を行います。
7. 災害による事業の中断に対処するため、事業継続管理に万全を尽くします。
8. 情報セキュリティの内容を見直すと共に継続的な改善に努めます。

制定日2012年10月1日

改定日2014年3月1日

ソフォス株式会社代表取締役社長 纐纈 昌嗣

情報セキュリティ方針への問合せ先
ソフォス株式会社
情報セキュリティ管理者 経理・業務管理部 本部長
〒106-6010 東京都港区六本木1-6-1 
泉ガーデンタワー 10F
TEL: 03-3568-7550 / FAX: 03-3568-755